Home

For Organizer

Artist

hogehogeイメージ

Swingy Okuda

Home  >  Artist  >  Swingy Okuda

Artist

Swingy Okuda

奥田”スインギー”英人

【音のソムリエ】

奥田”スインギー”英人 プロフィール

1966年東京都生まれ。結成80周年を超えた、戦前より活動する世界最年長ビックバンド、ブルースカイオーケストラのバンドリーダーであり、ドラマー&打楽器奏者(ジャズ、ラテン、ダンスナンバー)の第一人者。

ブルースカイオーケストラ初代リーダー奥田宗宏を父に持ち、本物のジャズ、アーティストたちに囲まれて、幼少期を過ごす。3歳からスティックを握り、高校在学中には、数回にわたり単身渡米。ニューヨーク、ロサンゼルス、ボストンなど、有名ミュージシャンのもとを渡り歩く、武者修行の旅を展開。その間、国内でもスタジオミュージシャンを経て、24歳で先代奥田宗宏の跡を襲名。

『Concord Jazz Festival‘95』、サンフランシスコ・フェアモントホテル『Jazz Room』、Four Queens Hotel『Monday Night Jazz』、『TORONTO Du Maurier JAZZ FESTIVAL(カナダ トロント デュモリエ国際ジャズフェスティバル )』、『Festival International de Jazz de Montréal(モントリオール国際ジャズフェスティバル)』など数多くの海外ステージにも出演。

音楽プロデューサーとして、コカコーラのジョージアCM「明日があるさ」でお馴染みの「Re:japanビッグバンド」など、様々な広告、映像作品、アーティスト等のプロデュース・ディレクションを手掛けるほか、大人のエンターティンメントの普及にも尽力し、2018年で15回目を迎える帝国ホテルを舞台に毎夏開催される屋内型JAZZフェスティバル「Imperial Jazz」をプロデュースしジャズ界の”マエストロ“の地位を確固たるものとしている。

近年では”Swingする吹奏楽”をテーマにしたCD&楽譜「Swing Brassシリーズ」、「全日本ポップス&ジャズバンドグランプリ大会」のプロデュースを通じ中高生の指導、音楽普及に尽力。Web上でのアクセス数は100万アクセスを超え、奥田の動向(使用する楽器、指導方法、コメントなど)は吹奏楽打楽器プレーヤーの注目の的となっている。奥田が直接指導をする「SwingBrass講習会」は毎回満員、全国各地から指導のオファーが殺到している。

「NISSAN PRESENTS JAZZ JAPAN AWARD 2016」にて《ベスト・ライヴ・パフォーマンス部門》受賞。

現在、一般社団法人日本ジャズ協会21会長。

“音乐界的‘侍酒师’”

奥田swingy英人 个人简介

1966年出生在东京。他是成团超过80周年从战前就开始活跃在台前的世界最有历史的大乐团“BLUESKY Orchestra”的团长,也是鼓手和打击乐器的演奏者(爵士、拉丁、舞曲)的第一人。

“BLUESKY Orchestra”初代团长奥田宗宏是他的父亲,这使得他在幼年时期就受到了真正爵士乐的熏陶及身边艺人们的耳濡目染。3岁开始握棒,高中读书时期已经数次独自渡美学习。

奔走在纽约、洛杉矶、波士顿等多位知名的音乐人身边,展开了武士般的修行之旅。在那段时期,他同时也在国内从事录音室音乐人的工作,在24岁时候就继承了上一代奥田宗宏的师名。

曾经在“Concord Jazz Festival’95”、旧金山费尔蒙酒店的“Jazz Room”、Four Queens Hotel的“Monday Night Jazz”、“TORONTO Du Maurier JAZZ FESTIVAL(加拿大多伦多杜穆里埃国际爵士音乐节)”、“Festival International de Jazz de Montreal(蒙特利尔国际爵士音乐节)”等等众多的海外舞台上演出。

作为音乐制作人,除了担任可口可乐公司旗下的GEORGIA广告《明日があるさ》中众所周知的“Re:japan 乐团”等,各类广告、影视作品、艺人的指导与制作,还着力于普及成年人的娱乐活动, 在2017年他指导制作了第14届每年夏季在帝国酒店举办的室内型爵士音乐节“Imperial Jazz”,奠定了他在爵士界“大师”的地位。

近年来他制作了“Swing吹奏乐”为主题的CD和乐谱《Swing Brass系列》、《全日本Pops&Jazz乐团大会》,指导中学生高中生的音乐表演,致力于音乐的普及。

在网络上的点击量超过100万次的奥田动向(使用的乐器、指导方法、留言等)是吹奏乐打击乐手关注的焦点。奥田亲自指导的“SwingBrass讲座”每次都是座无虚席,并不断得到全国各地发来的指导邀请。

在“NISSAN PRESENTS JAZZ JAPAN AWARD 2016”中获得“最佳现场表演部门”奖。 现担任一般社团法人日本爵士协会21会长。

[Sound Sommelier] Hidehito “Swingy” Okuda

Swingy Okuda is a Drummer, Percussionist, President of Japan Jazz Association21and a Band Master of ”BLUESKY orchestra”. (this band was founded by Munehiro Okuda” in 1934 and has the the world’s longest performance career history,acknowledged in 1987 by Guiness Book of Records TM)

Swingy started playing the music from 3 years old. And in high school, he went to the U.S.and made relationships with famous musicians by himself.

After he became a band master, he and his band appeared on various stages in foreign countries, 『Concord Jazz Festival‘95』, 『Four Queens Hotel 「Monday Night Jazz」』, 『TORONTO Du Maurier JAZZ FESTIVAL』, 『Festival International de Jazz de Montreal』 etc…

Now, he is a producer of  “Imperial Jazz” that is the Japan’s largest Indoor Jazz festival for 15 years.

Also, he is working as a music producer and director for TV commercials, cinemas,  other various advertisements.

In 2016, he awarded 「NISAN PRESENTS JAZZ JAPAN AWARD 2016」.

Now this “Maestro of Jazz” is creating new generation music with his extraordinary talents.

スインギー”英人交遊録

日野皓正さんと奥田英人

日野皓正さんと

アルベルトさんと


コンコードジャズでスコットハミルトンさんと

スコットハミルトンさんと


チューチョ・バルデスさんと

ドミニク.ファリナッチさんと


フランク・ウェスさんと

ルイ・ベルソンさんと


レイ・ベガさんと

ヘレン・メリル meets ブルースカイ