Home

For Organizer

Artist

hogehogeイメージ

Vocal

Home  >  Artist  >  Vocal

Artist

Vocal

紫 とも

昭和59年3月宝塚音楽学校を首席で卒業。同年4月「風と共に去りぬ」で初舞台。雪組に配属。プロローグの娘で杜けあきの相手役を務めるラッキーなスタートをきり、一躍注目を浴びる。数々の新人主役を経験し、可憐な少女から大人の女を演じる演技派に成長。本公演のスターとなる。平成4年、雪組トップ娘役となり杜けあき、一路真輝と組む。平成5年退団。退団後、ダンスマシーンインターナショナルのメンバーとして、本格的なシアターダンスを習得。時代劇、ディナーショーやミュージカル、映像でも着実な道を歩んでいる。

宮尾 香代(Vo.)

ハッピー・ゴージャス系ジャズシンガー。「80歳になってもミニスカートで歌います!」を合言葉にスタンダードジャズ、ラテン、ボサノバをステージいっぱいに踊り、歌っています!また、司会者としても、活躍中。趣味は、ジャズダンス、マラソン(まだ始めたばかり)、映画鑑賞、絵画鑑賞。


MERI(Vo.)

子役時代を経て、ニッポン放送『タモリと一緒』や、TBSドラマ「面影橋」等に出演。

13歳からヴォーカリストとしての活動を始める。

上智大学在学中には、L.Aサ ルサコングレスミュージシャンズセミナーに参加、

グラミー賞受賞者「Spanish Harlem Orquestra」 に直接指導を受け研鑽を積む。

2005年、 海外のアーティストとのコンピレーションアルバムCD「Salon de Latina」にMeridoと して参加し、その活動を“神奈川テレビ「未来検索」”他、朝日新聞や

TV朝日などでも紹介される。

近年では、国内最大級のジャズフェスティバル「インペリアルジャズコンプレックス」に毎年出演する他、国際フォーラム主催イベント、2009年 横浜開国博など、様々な

フェスティバルに招聘されるなど、もっとも注目を浴びる若手女性ヴォーカルである。

また、「子供のためのジャズ講座」にも定評があり、保育園、幼稚園、公共施設、会館、ジャズフェスティバルなどから出演の依頼が殺到している。

自身のグループ「M&K」 で、“聞きやすい独自のJazz” をテーマにしたオリジナルのジャンル“MeriJazz” を創造し、自身作詞作曲の、新譜の発表(2015年MeriJazz3発 表予定!)する等、グラミーを目指し活躍している。

参考映像:

【のほほんWAY】 https://youtu.be/RBwYELIg-mU

【Jazz for Kids】https://youtu.be/eiTb2PLU3L0